新歓用Twitter★

★阪大空手道部Twitter★

部員募集(詳細情報)

 

大阪大学空手道部について

 我が大阪大学空手道部は大阪大学体育会に所属する公認団体です。

 H28年4月現在、男子部員9名、女子部員8名の計17名で活動しています。大会での上位入賞や昇級・昇段審査を経ての黒帯取得を目標に、日々練習に励んでいます。(詳しくは阪大空手道部紹介年間行事紹介を参考にして下さい)

 練習では、やるからには1番を目指ししっかり取り組んでいます。立てた目標を達成するために、メニューの合理的な組み立て・実践を心がけています。体力練や筋トレなどの激しいメニューもありますが、必要であると考えた結果やるのであって無駄な”しごき”は一切行っていません。厳しい練習を共に乗り越えることは部の結束につながり、部員それぞれの一生の思い出となります。苦しい思いをしたからこそ、勝利した時の喜びはひとしおです。

 練習が終わると和気あいあいとした雰囲気で、ご飯を食べに行ったり遊びに行ったりしています。また女子会やオタク派閥のカラオケ大会、バイク持ちの部員によるツーリング等同志で集まって楽しむイベントや、たこパや鍋パといった、学年や男女を問わず参加できるイベントが度々開催されます。このような練習以外でのつながりが強いのも我が部の特徴で、それもあってか毎年「1番雰囲気が良くて楽しそうだったので、空手道部に決めました!」と言って入部してくれる新入生が結構いるんです^^ 『やるときはやる、楽しむ時は楽しむ。』このスタイルを大切にしています。

 また大会の遠征や合宿では自由時間を設けており、日本全国各地を観光しています。京都、兵庫等近畿はもちろん、大会の都合によりますが九州から北海道まで行くことができ、ご当地グルメや観光地を存分に楽しむことができます。 写真館に今までの試合や訪れた土地での観光の様子がアップされているので、一度見てみて下さい。部の雰囲気も分かって頂けると思います。    

   

よくある質問

 

☆怪我が心配です。

 スポーツひいては武道においてよく懸念されるのが怪我です。みなさんの空手へのイメージは、身体に直接当たるように殴ったり蹴ったり…というハードで恐いものだと思います。  

 事実そのような空手もあるのですが(極真空手に代表されるようなフルコンタクト空手)、我が部では伝統派空手を採用し、相手に対し攻撃を一寸手前で止める「寸止め」を忠実に実行しています。そのため重大な怪我にはつながりにくいです。もちろん未経験者に無理に試合をさせることはありません。他のスポーツと同様に捻挫や肉離れ等の怪我のリスクはありますが、それを防止するために準備運動とストレッチの時間を長く設けてあります。

☆未経験者でも大丈夫?

 もちろんです!  我が部にはH28年4月現在17名の部員がいますが、半数以上は大学から空手を始めています。その中にはレギュラーとして昨年度の七大戦等で活躍した部員もいますよ。空手は大学で始める人が比較的多い競技のため、心配しなくても大丈夫です。歴史的にも大学から空手を始めた部員が大半ですので、未経験者への指導はお手の物です。むしろ成長が顕著に表れるので、部内や他大学さんの初心者同士励まし合うことができ、きっと日々の練習が充実しますよ! まずは気軽に見学に来て下さいね。

 

☆経験者っている?

 未経験者がいれば、経験者もいます。小さい頃から空手をやっていた部員、高校から始めた部員と、経験者といえど空手歴は様々です。インターハイ出場者もいます。組手・形ともに経験者がおり、指導や練習相手において不足はありません(下のyoutube動画をご参照ください)。

 

 

 また、よく流派に関する質問を受けますが、心配はいりません。練習時間の大半を占める組手練習については、大会での上位入賞に主眼をおき、現行の競技規定に対する合理性を追求した練習メニューを組んでいます。(先取り、ステップ、さばき・返し等)基本練習については、伝統の継承に主眼をおき、剛柔流に則って行っています。実際に練習を体感して頂いた方が分かりやすいと思いますので、ぜひ一度道場にいらっしゃって下さい。

 

☆マネージャーってどういう仕事をするの?

 主に選手のサポートをお願いしています。スポーツドリンクの用意や備品の補給・チェック、ビデオや写真の撮影、そして練習中のタイムキーパー等その内容は様々です。チームの一員としてしっかり仕事をお任せするのでやりがいもありますよ。運動が苦手でもマネージャーの経験がなくても大丈夫です。一緒に勝利の喜びを分かち合いましょう^^

 

☆留学生でも入部できますか?

   Can the international student enter this club? 

 大歓迎です!  例年留学生の方が日本の武道に興味を持って訪ねて来てくれます。留学生独特の授業日程も考慮していますので、週1からでもOKです。部の行事や、飲み会などの部外の催し物にも部員と同様に参加できます!  また宗教や信条はできる限り尊重しますので、まずはお問い合わせください。春からでも秋からでも、経験者でも未経験者でも大歓迎です。ぜひ我が部で日本らしい経験をし、良い思い出をつくって下さい!

 

 Are welcome! For us to come to visit every year towards the international students interested in the martial arts of Japan. Because I also consider class schedule of students unique, it is OK even from week 1. You can participate in the same way as staff events and parts, also outside of entertainment such as drinking! In addition, because we respect as much as possible, religion or creed, Please contact us first. Even from a fall even from the spring, it is greatly appreciated inexperienced person in experience. The experience seems to Japan in my club by all means, please make good memories!

 

☆上下関係って厳しいですよね?

 人と人の関係がある以上、ある程度の礼儀は必要になります。先輩には節度を持って対応をし、後輩には心を広く持ち接せねばなりません。それは社会に出ても同じことです。我が部では上のような常識的な対応はしますが、漫画のようなパシリや体罰などはありません。むしろご飯をおごってもらえたりするので良いことがちょっと多かったりします(笑)

 

☆やっぱり飲み会ではお酒は強制?

 お酒の強制はありません。前の質問と同じで、体育会系の部活となるとやはりコールやイッキなどの強制的な飲みを想像してしまうかもしれません。しかし我が部では、モラル以前の問題として法令順守の観点から未成年者の飲酒は禁止しています。また成人の方にもお酒を無理やり勧めることはなく、自分の好きなようにお酒を楽しめます。我が部にはお酒の好きな部員もいれば、お酒は苦手でもっぱら頼むのはソフトドリンクという部員も両方いるので、雰囲気を気にすることなく自分なりに飲み会に参加できますよ。部の行事としての正式な飲み会(コンパ)は年に2回ありますが、それ以外は自由参加です。

 

☆授業やバイトは大丈夫?

 部活動である以上、授業と私生活の両立ができるように配慮しています。学期間の活動は週3で、それ以上増えることはありません。また曜日固定制なので予定も立てやすいですよ。平日の練習開始は17時ですが、5限以降に講義や実験がある場合は遅刻して参加することができます。教職科目を取りたい人も安心ですね。バイトについては、部内でもしている人がほとんどです。その内容も定番の塾講師・家庭教師からパン屋、ショップ店員等様々。せっかくの大学生活ですから、体力も単位もお給料もおいしい所はみんな頂いちゃいましょう。

 

☆費用はどのくらいかかる?

 空手をするにあたって必要な用具は、道着・拳サポーター・マウスピース・シンガード・部活ジャージ(+男子は金的サポーター)の5点(6点)です。合計で4万円程です。少々高い気もしますが、これで4年間過ごせることを考えるとコストパフォーマンスはいいと言えます。なお白帯、昇級時の茶帯は部のものを貸し出しするので、これらの道具があれば競技を行うことができます。あとは、初段に合格した際には黒帯を買うことになります。黒帯は一生もので、持っているだけで空手道を嗜んだ証拠や自信になりますよ。また定期的に徴収する部費はありません!これは体育会公認団体では珍しいようなので、要チェックです。